お知らせ一覧

■2021年度 美学会東部会例会 発表者募集    2021年1月20日

美学会東部会では、例会での発表者を、以下の要領で募集しております。
なお、2021年度の東部会例会は原則として、オンラインでの開催を予定しております。

・応募書類:
題目、発表者名(所属機関・身分[職位、学年])、1,200字以内の要旨を東部会事務局(e-office@bigakukai.jp)宛にお送りください。
要旨では、研究発表の意義、独自の解釈、主張を明らかにしてください。
また、内容は未発表のものに限ります。

・発表時間:
発表(40〜45分)、質疑応答(15〜20分)の計1時間です。
なお、発表内容に応じて、20分もしくは60分の発表時間を選ぶことも可能です(質疑応答はいずれも15〜20分)。
これらの発表時間をご希望の場合は応募時に理由を明記してその旨お知らせください。

・ご応募は要旨提出時点で会員の方に限ります。
・美学会で初めて研究発表される場合は、現在のご所属に加えて、
これまでの研究紹介あるいは簡単な業績表を添えてください。
・応募到着後3日以内に東部会事務局より受領確認のメールが送られます。
もし確認メールが届かない場合は、再度事務局にご連絡ください。
・締切の後1ヶ月以内に開催される東部会委員会にて題目・要旨を審査し、
その結果を事務局からお伝えいたします。

・応募締切:
2021年5月・7月開催予定の例会については、2021年2月27日(土)、
その後の9月の例会については2021年6月26日(土)、
12月と翌年3月の例会については、2021年9月4日(土)といたします。

2021年度 美学会東部会例会 開催日・開催場所(予定)
第1回:5月22日(土)北海道大学 ※オンライン開催
第2回:7月10日(土)成城大学 ※オンライン開催
第3回:9月18日(土)(開催校は調整中) ※オンライン開催
第4回:12月11日(土)東京藝術大学 ※オンライン開催
第5回:2022年3月12日(土)早稲田大学 ※オンライン開催

page top
■美学会東部会 2020年度第4回例会(オンライン)     2020年11月21日

美学会東部会会員各位

12月12日に開催予定の第4回例会(東京藝術大学)は、会議システムzoomを利用するリアルタイムでのオンライン開催となります。
会員の方は、別途会員向けのメールでご案内したURLからご参加ください。

非会員の方は、予めGoogleフォームを利用した登録をお願いします。
ご登録いただいたメールアドレスに参加用URLをお送りいたします。
登録期限は12月12日12:30までとさせていただきます。

https://forms.gle/6ySqEoxzd52m4ZM88

事前登録QRコードはこちら。
美学会東部会 2020年度第4回例会(オンライン).png

13:00 ~ 14:00
神地伸充(東京藝術大学)「フランソワ・デュフレーヌにおける視聴覚の並行性について」
司会: 金子智太郎(東京藝術大学)

14:10 ~ 15:10
島津京(専修大学)「食を扱うアートに対する観者の情動的反応」
司会: 津上英輔(成城大学)

15:20 ~ 16:20
猪股無限(筑波大学)「メルロ=ポンティにおける想像力の位相――アランを手がかりにして」
司会: 川瀬智之(東京藝術大学)

美学会 東部会 
例会担当委員 椎原伸博

page top
■美学会西部会 第331回研究発表会     2020年11月14日

令和2年度第331回研究発表会を、12月5日(土)14時00分より行ないますのでご連絡いたします。本例会は、関西学院大学での開催を予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染症予防のため、会議システムzoom を利用した、オンラインによる例会を行うことといたしました。なお、関西学院大学には、本例会の当番校としてご参加いただいております。ご理解のほど、何卒よろしくお願いいたします。

美学会西部会 例会担当

【美学会西部会 第331回研究発表会】
令和2年12月5日(土)14時00分より(オンライン開催)

【研究発表】
14:00~14:05 当番校挨拶
14:05~14:50 二宮望(京都大学)「カリカチュアにおける政治性の所在――E.クリスと E.H.ゴンブリッチから出発して」
14:50~15:00 休憩
15:00~15:30 懇談会

※非会員の方で参加ご希望の方は、事前に美学会西部会事務局までご連絡ください。

美学会西部会事務局
〒577‐8502 大阪府東大阪市小若江3-4-1
近畿大学文芸学部 文化デザイン学科 前川修研究室内
e-mail: w-office@bigakukai.jp

page top
■第331回美学会西部会研究発表会(12月5日) 発表者募集のお知らせ    2020年10月24日

現在美学会西部会では、12月5日開催の第331回美学会西部会研究発表会の発表者を募集しています。発表希望者は、10月31日(土)までにw-office@bigakukai.jpまで発表要旨をお送りください。

page top
■第71回美学会全国大会WEBサイト開設のお知らせ    2020年9月19日

第71回美学会全国大会のWEBサイトが開設されました。
以下のリンクをご参照ください。

第71回美学会全国大会ウェブサイト

page top
■美学会東部会 2020年度第3回例会(オンライン)    2020年9月10日

美学会東部会会員各位

9月19日に東京大学で開催予定の第3回例会は、会議システムzoom を利用するリアルタイムによるものとなります。
会員の方は、別途会員向けのメールでご案内したURLからご参加ください。

非会員の方は、予めGoogleフォームを利用した登録をお願いします。
ご登録いただいたメールアドレスに参加用URLをお送りいたします。
登録期限は9月19日14:30までとさせていただきます。

https://forms.gle/oEwRHkw1scfLNZta6

事前登録QRコードはこちら
事前登録QRコード


15:00~16:00 司会:北村清彦(北海道大学)
櫻井一成(東京大学)
「美的判断力を倫理化する―アーレントからリクールへ―」

16:00~16:10 休憩

16:10~17:10 司会:神野真吾(千葉大学)
発表者:椎原伸博(実践女子大学)
「《水の波紋展》1995年の再評価について」


美学会 東部会 
例会担当委員 椎原伸博

page top
■美学会西部会 第330回研究発表会    2020年8月29日

令和2年度第330回研究発表会を、9月19日(土)13時30分より行ないますのでご連絡いたします。本例会は、大阪大学での開催を予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染症予防のため、会議システムzoom を利用した、オンラインによる例会を行うことといたしました。なお、大阪大学には、本例会の当番校としてご参加いただいております。ご理解のほど、何卒よろしくお願いいたします。

美学会西部会 例会担当

令和2年9月19日(土)午後1時30分より
オンライン(Zoom)開催

【研究発表】
13:30~13:35 当番校挨拶
13:35~14:15 折居耕拓(大阪大学)
「マイケル・フリードの初期美術批評における芸術の存続の論理:グリーンバーグに対する批判を中心に」
14:20~15:00 高安啓介(大阪大学)
「製品デザインにおける徳の美学」
15:00~15:30 休憩
15:30~16:30 懇談会

※非会員の方で参加ご希望の方は、事前に美学会西部会事務局までご連絡ください。

美学会西部会事務局
〒577‐8502 大阪府東大阪市小若江3-4-1
近畿大学文芸学部 文化デザイン学科 前川修研究室内
e-mail: w-office@bigakukai.jp

page top
■2020年度美学会全国大会に関しまして    2020年8月10日

美学会会員のみなさま

今年度の全国大会については、広島大学を当番校として10月3日・4日に開催することを既にお伝えしておりました。開催の方式については7月上旬に改めてお伝えする予定でしたが、コロナ禍の再燃・拡大のために決定および公表が遅れ、会員の皆さまにはご心配をおかけしていることと思います。
広島大学・実行委員会の意向を踏まえ、美学会本部および東西の代表で慎重に協議しました結果、今年度の大会は全面的にオンラインで行うことになりました。昨年度の東京での大会が台風によって中止になったこともあり、今年の広島での大会を楽しみにしておられた会員の方々には、たいへん申しわけなく思います。また、開催方式の連絡が遅れましたこと、あわせて、お詫びいたします。
美学会としても、全国大会をオンラインで開催するのは初めての経験ですので、具体的な実施方法については広島大学ともさらに協議を重ね、決定したことは随時メーリングリストやこのホームページにて皆様にお伝えするつもりです。
以上、今年度の全国大会のオンライン開催の決定をお知らせいたします。ご理解と引き続きのご協力をお願いいたします。

美学会会長
吉岡洋
page top
■2020年度美学会東部会第4回・第5回例会 発表者募集と開催方法について    2020年7月17日

以前よりお知らせしている通り、美学会東部会では、第4回・第5回例会での発表者を2020年8月29日(土)まで以下の要領で募集しております。
また第4回、第5回例会は、原則としてオンラインでの開催を予定しております。発表希望者の方は、オンラインでの発表を想定してご準備いただけますようお願いいたします。

・応募書類:
題目、発表者名(所属機関・身分[職位、学年])、1,200字以内の要旨を東部会事務局( e-office@bigakukai.jp )宛にお送りください。要旨では、研究発表の意義、独自の解釈、主張を明らかにしてください。また、内容は未発表のものに限ります。

・発表時間:
発表(40~45分)、質疑応答(15~20分)の計1時間です。なお、発表内容に応じて、20分もしくは60分の発表時間を選ぶことも可能です(質疑応答はいずれも15~20分)。これらの発表時間をご希望の場合は応募時に理由を明記してその旨お知らせください。
・ご応募は要旨提出時点で会員の方に限ります。
・美学会で初めて研究発表される場合は、現在のご所属に加えて、これまでの研究紹介あるいは簡単な業績表を添えてください。
・応募到着後3日以内に東部会事務局より受領確認のメイルが送られます。もし確認メイルが届かない場合は、再度事務局にご連絡ください。
・締切の後1ヶ月以内に開催される東部会委員会にて題目・要旨を審査し、その結果を事務局からお伝えいたします。

・応募締切:
2020年8月29日(土)

以後の2020年度 美学会東部会例会 開催日・開催場所(予定)
第3回:9月19日(土)東京大学(本郷キャンパス)※オンライン開催
第4回:12月12日(土)東京藝術大学(上野キャンパス)※オンライン開催を予定
第5回:2021年3月13日(土)上智大学(四谷キャンパス)※オンライン開催を予定

美学会 東部会 
例会担当委員 椎原伸博
page top
■美学会西部会 第329回研究発表会    2020年6月23日

美学会西部会 第329回研究発表会

 令和2年度第329回研究発表会を、7月11日(土)13時30分より行ないますのでご連絡いたします。本例会は、同志社大学での開催を予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染症予防のため、会議システムzoom を利用した、オンラインによる例会を行うことといたしました。なお、同志社大学には、本例会の当番校としてご参加いただいております。ご理解のほど、何卒よろしくお願いいたします。

美学会西部会 例会担当


令和2年7月11日(土)午後1時30分より
オンライン(Zoom)開催

【研究発表】
13:30~13:35 当番校挨拶 
13:35~14:15 秋庭史典(名古屋大学)
「ソーシャルメディアの「美学」」
14:20~15:00 吉岡洋(京都大学)
「美学は何の役に立つのか?──その後の考察」
15:00~15:15 休憩 
15:15~16:15 懇談会 

美学会西部会事務局
〒657-8501 兵庫県神戸市灘区六甲台町1−1
神戸大学大学院人文学研究科 前川修研究室内
e-mail: w-office@bigakukai.jp

page top