美学会西部会 第314回研究発表会 7月8日

平成29年7月8日(土)午後1時30分より
同志社大学 今出川キャンパス
至誠館S4教室

アクセス
地下鉄烏丸線 「今出川」駅から徒歩1分
京阪電車 「出町柳」駅から徒歩15分
バス停 「烏丸今出川」から徒歩1分

アクセス・マップ
https://www.doshisha.ac.jp/information/campus/access/imadegawa.html

キャンパス・マップ
https://www.doshisha.ac.jp/information/campus/imadegawa/imadegawa.html#campusmap


【研究発表】
映像と音の同期に関する考察
――0.1秒のリアリティー――
桑原 圭裕(関西学院大学)

1960‐70年代の日本におけるヴィヴァルディ《四季》の受容
――聴き手の主体性の喪失とその回復のゆくえ――
大愛 崇晴(同志社大学)

※一般の方の御来聴も自由です(参加費不要)。
西部会研究発表の申し込みは、下記の連絡先にお願い致します。

美学会西部会事務局
〒606‐8501 京都市左京区吉田二本松町
京都大学大学院 人間・環境学研究科 岡田温司研究室内
e-mail: w-office@bigakukai.jp

このブログ記事について

このページは、bigakukaiが2017年6月28日 14:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「平成29年度 美学会東部会例会 発表者募集」です。

次のブログ記事は「第68回全国大会研究発表の応募数と採択数」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。