• 土. 5月 21st, 2022

美学会

The Japanese Society for Aesthetics

2022年度 第1回美学会東部会例会

5月 13, 2022

2022年5月28日(土) 13時00分~15時30分

会場:慶應義塾大学三田キャンパス 南校舎4階 443番 対面開催

挨拶13時 例会担当委員


研究発表 13時05分〜14時05分 司会 後藤文子(慶応義塾大学)
発表者:亀山 裕亮(慶應義塾大学)
「エドヴァルド・ムンクによる自作《病める子供》の再解釈」


休憩   14時05分〜14時20分   


研究発表 14時20分〜15時20分 司会 後藤文子(慶應義塾大学)
発表者:山根千明(慶應義塾大学)
「ルートヴィヒ・ヒルシュフェルト=マックの色彩ゼミナール  
――色彩オーダー一覧を中心に」  
 


 2022年度の東部会例会は、基本的に対面で開催することにいたしました。なお、慶応義塾大学会場における東部会例会では、以下のコロナ対策を宜しくお願いします。

・感染予防の3つの基本「身体距離の確保」「マスクの着用」「手洗い・手指衛生」にご協力ください。
・構内では不織布マスクの着用をお願いいたします。
・入構時、正門ほか各門で実施している検温にご協力ください。
・37.5度以上の発熱、咳など感冒症状、嗅覚味覚障害がある場合、濃厚接触を含めコロナ感染が疑われる、もしくは罹患した場合、来校をお控えください。
・例会会場となる教室内での飲食、マスクをはずしての会話はお控えください。
・三田キャンパスの全ての教室はコロナ対策の空調・換気システムが導入されておりますが、随時、教室の窓開け・扉開けにより換気を行います。