• 土. 12月 4th, 2021

美学会

The Japanese Society for Aesthetics

入会/会費

美学会への入会について

美学会の年会費は8,000円で、美学に関する専門的研究に従事する個人であることが入会の資格です。学生会員の制度は設けていませんが、 学部学生も委員会で審査の上、正規会員として受け入れています。現在の会員は約1,600名で、その多くが教員、学生などの大学関係者です。

美学会では新規入会者を随時受け付けています。(1)メール、あるいは(2)郵送によりお申し込みください。

(1)メールによる場合【推奨】

入会希望者は、必要事項を記入した申込書ファイルを添付の上、所属を希望される部会の事務局と紹介者となる現会員1名の両方を宛先としてメールをお送りください。メール本文には、紹介者の氏名を明記するようお願いいたします。また、申込書ファイルの形式は、「.doc」「.docx」(Microsoft Wordファイル)もしくは「.pdf」(PDFファイル)としてください。

(2)郵送による場合

入会希望者は、所定の用紙に必要事項を記入の上、現会員1名の紹介(署名・捺印)を受けて、所属を希望される部会の事務局までお送り下さい。
※記入にあたっては、なるべくパソコンにて入力して下さいますよう、 お願い致します。手書きされる場合は、特にメールアドレスの判別しやすさにご留意下さいますよう、お願い致します。(数字の”1″とアルファベットの”l”、数字の”0″とアルファベットの”o”、 “a”と”e”、”k”と”h”、ハイフン”-“とアンダーバー”_”とドット”.”など)

申込書はいずれの場合も下のファイルをご利用ください。メールによる申し込みの場合、推薦者の欄は空欄でかまいません。

入会申込書→   PDFファイル  Wordファイル
再入会申込書→  PDFファイル  Wordファイル

会員資格は通常、例会・研究発表会と同日に行われる各部会委員会で入会が承認されたのち、申込者が会費を払い込んだ段階で認められます。

入会申込書送付先

美学会東部会事務局
e-mail: e-office@bigakukai.jp

美学会西部会事務局
e-mail: w-office@bigakukai.jp

学会費について

「会員用マイページ」からは、会費納入状況の確認が可能です。
また会費納入は必ずしも、お送りした払込取扱票を使用しなくても可能です。
使用しない場合は、下記の口座宛に直接ご送金ください。
※なお、払込取扱票を使わずにお振込みいただきました際は、美学会の会員情報・会費関係のメールアドレス(maf-jsa@mynavi.jp)宛に、会員名、会員番号、振込日、振込金額、振込名義を必ずお知らせください。

金額

8,000円/年

ゆうちょ銀行窓口よりお振込の場合

加入者名 美学会
口座記号番号 00150-5-36213

ゆうちょ銀行ATM、他銀行よりお振込の場合

銀行名 ゆうちょ銀行
金融機関コード 9900
店番 019
預金種目 当座
店名 019店(ゼロイチキユウ店)
口座番号 0036213
加入者名 美学会

過年度の会費が未払いの会員は、お手元の当該年度の払込取扱票を使うか、上記の美学会口座宛に、本年度分と合わせてご納入ください。
会員番号が不明の場合は、美学会からの郵便物に記載されている番号をご確認いただくか、美学会の会員情報・会費関係のメールアドレス(maf-jsa@mynavi.jp)までお問 い合わせください。
若手研究者フォーラムでの発表応募や学会誌への投稿など、期日までに払込取扱票到着が間に合わないかたも、この方法をご使用ください。その際には、その旨と氏名、連絡先を明記した上で(maf-jsa@mynavi.jp)までご連絡ください。