• 金. 4月 19th, 2024

美学会

The Japanese Society for Aesthetics

美学会全国大会

第75回美学会全国大会WEBサイト

第75回美学会全国大会用のWEBサイトは現在準備中です。
開設されしだい掲載いたします。

第75回美学会全国大会ご案内

2024年の美学会全国大会は、10月12日(土)13日(日)14日(月)に大阪大学中之島センターにて開催される予定です。大会の開催にあたって ① 研究発表 ② 若手研究者フォーラム発表 ③ ポスター発表の募集をおこないたいと思います。発表はいずれも個人発表のみとし、上記3種類のうち1つの発表のみ可能で、複数の応募を同時にできませんのでご留意ください。詳しくは以下をご覧ください。

大会予告
http://osku.jp/g0210

研究発表の募集

口頭発表の時間は1人30分(400字詰原稿用紙20~25枚程度)として30名程度までの発表者を募集します。論題と1200字以内の発表要旨を 5月15日までに所属部会の事務局にお送り下さい。なお、要旨には、研究発表の意義、独自の解釈、主張を明らかにするよう願います。要旨の審査は氏名を伏せておこなうため、論題と発表要旨を含むファイルには氏名を記さず、別ファイルに、論題と氏名、所属先、メールアドレスおよび確実に郵便物が届く住所を書いてご提出下さい。

締め切り:2024年5月15日(水)
東部会事務局:e-office@bigakukai.jp

西部会事務局:w-office@bigakukai.jp

若手研究者フォーラム発表

発表時間は 1人20分(400字詰原稿用紙14~17枚程度)とし、30名程度までの発表者を予定しています。上記の研究発表と同じく、論題と1200字以内の発表要旨を6月15日までに、若手研究者フォーラム委員会あてにメールでご提出下さい。要旨の審査は氏名を伏せておこなうため、論題と発表要旨を含むファイルには氏名を記さず、別ファイルに、論題と氏名、所属先、メールアドレスおよび確実に郵便物が届く住所を書いて提出して下さい。

締め切り:2024年6月15日(土)
若手研究者フォーラム委員会 wakate@bigakukai.jp


大学院生以上で、美学会で初めて発表する方ならば、年齢や研究歴の制限はありません。非会員の場合、6月15日までに所属を希望される部会事務局に入会申込書を郵送してください。入会手続きは会費納入をもって完了します。既会員の方も含め、当該年度会費が8月31日までに納入されていない場合、発表資格を失います。発表は、個人発表とし、委員会が選考を行います。大会後、WEB版『若手研究者フォーラム発表報告集』への論文投稿ができます。

ポスター発表の募集

ポスター発表を 10月13日(日)に国立国際美術館講堂にて実施する予定です。このポスター発表は、研究者どうしの交流をおもな目的として、15分程度のセッションを何度か繰り返すというかたちをとります。つきましては、30本程度のポスターを募集します。美学会の会員ならば大学院生も歓迎します。6月30日を申し込みの締め切りとします。下記をご覧のうえ関心がございましたらお申し込みください。

締め切り:2024年6月30日(日)
ポスター発表募集
https://bit.ly/4c9sQau
発表申込フォーム
https://forms.gle/MTHi6azT6CPMMPzS6

全国大会発表者審査方法

美学会では、全国大会での発表を希望する会員は、自分の所属する東または西の部会に、要旨を添え、例年5月15日までに申し込みを行います。 提出された要旨は、5月末または6月初めの各部会委員会で審査されます。 要旨の審査は、発表希望者の氏名は伏せた上で、委員の合議によって行います。 例年発表者数は合計30人程度ですが、応募状況と会場確保状況に応じて微調整します。

これまでの美学会全国大会