• 土. 6月 22nd, 2024

美学会

The Japanese Society for Aesthetics

東部会例会

次回の東部会

美学会東部会では、2024年7月6日(土)に2024年度第2回例会を成城大学にて開催いたします。

2024年度 第2回美学会東部会例会

2024年7月6日(土) 13時00分~16時35分
会場:成城大学 (7号館3階731教室)
アクセス https://www.seijo.ac.jp/access/
キャンパスマップ https://www.seijo.ac.jp/about/map/

当番校挨拶 13時~ 

⑴13時05分 ~ 14時05分
吉田 侑李(東京大学)
司会: 林 卓行 (東京藝術大学)
「ジェイムズ・ローゼンクイストの初期ポップ絵画における視覚への懐疑」
※ この発表では、資料の一部に動画が含まれます。オンライン参加の場合、資料中の動画がとぎれたり視聴できなかったりする可能性が想定されます。あらかじめご了承ください。

15分休憩

⑵ 14時20分〜15時20分
小倉 健太郎(成城大学)
司会: 木村 建哉(成城大学)
「制度としてのアニメーション:1940年代における作品ジャンル再編成の動きを中心に」

15分休憩

⑶ 15時35分〜16時35分
渋谷拓(金沢美術工芸大学)
司会:津上英輔(成城大学)
「阿片と誇張-ボードレールの美術批評における修辞学の地平に関する考察」

なお、今回の例会は全ての発表において、会議システムzoomによるリアルタイム配信も行います。
当日、以下のURLあるいはミーティングID・パスコードにてご参加ください。


トピック: 2024年度美学会東部会例会(7/6成城大学)
時刻: 2024年7月6日 01:00 PM 大阪、札幌、東京
参加 Zoom ミーティング
https://seijo.zoom.us/j/84334272263?pwd=iD4IHguU11GiXGquf9BSVvxxpga3Q0.1
ミーティング ID: 843 3427 2263
パスコード: 376744

入室いたしましたら、ご自身で名前を以下のように変更お願いします。
名前(漢字あるいはカタカナ) 所属(任意)
例、 山田太郎 東京大学
名前の変更方法については、下記のサイトをご覧下さい。
https://applimura.com/zoom-name-change/#ZoomPC
研究会中は、音声とビデオともオフに設定してください。
質疑応答に際しては、zoomのチャットや挙手、反応等の機能を用いて行います。

Zoomでの参加の際、発表の録画・録音、スクリーンショット等は行わないでください。
また、ミーティングのURL・ID・パスコードを第三者に知らせることはお控えください。


2024年度 美学会東部会例会 開催日・開催場所(予定)

第1回 2024年5月18日(土) 慶應義塾大学
第2回 2024年7月6日(土) 成城大学
第3回 2024年9月21日(土) 東京大学
第4回 2024年12月14日(土) 東京藝術大学
第5回 2025年3月8日(土)大妻女子大学

東部会例会への発表申込方法について

美学会東部会では、例会での発表者を、以下の要領で募集しております。

応募書類

題目、発表者名(所属機関・身分[職位、学年])、1,200字以内の要旨を東部会事務局(e-office@bigakukai.jp)宛にお送りください。
要旨では、研究発表の意義、独自の解釈、主張を明らかにしてください。
また、内容は未発表のものに限ります。

発表時間

発表(40~45分)、質疑応答(15~20分)の計1時間です。
なお、発表内容に応じて、20分もしくは60分の発表時間を選ぶことも可能です(質疑応答はいずれも15~20分)。
これらの発表時間をご希望の場合は応募時に理由を明記してその旨お知らせください。

応募締切

2月および2025年3月の例会については2024年8月31日(土)といたします。
※9月例会の応募は締め切りました。

2024年度例会開催の日時と会場の予定はつぎのとおりです。調整中および未定部分は随時更新します。

第1回 2024年5月18日(土) 慶應義塾大学
第2回 2024年7月6日(土) 成城大学
第3回 2024年9月21日(土) 東京大学(※発表の募集は締め切りました。)
第4回 2024年12月14日(土) 東京藝術大学
第5回 2025年3月8日(土)大妻女子大学

発表をご希望の回について第一希望、第二希望を応募時にお知らせください。なお各回で発表できるのは若干名です。発表時期についてはご希望に添えない場合があることをあらかじめご承知おきください。

ご注意

・ご応募は要旨提出時点で会員の方に限ります。
・美学会で初めて研究発表される場合は、現在のご所属に加えて、これまでの研究紹介あるいは簡単な業績表を添えてください。
・応募到着後3日以内に東部会事務局より受領確認のメールが送られます。もし確認メールが届かない場合は、再度事務局にご連絡ください。
・応募時にオンライン(ハイブリッド)発表の可否についてご回答ください(会場によってハイブリッド方式でもご発表いただけます)。
・締切の後1ヶ月以内に開催される東部会委員会にて題目・要旨を審査し、その結果を事務局からお伝えいたします。