• 金. 3月 1st, 2024

美学会

The Japanese Society for Aesthetics

2023年度 美学会東部会特別例会のお知らせ

7月 7, 2023

美学会東部会よりお知らせです。
美学会東部会ではこのたび、下記の特別例会を開催いたします。

     記

【2023年度 美学会東部会特別例会】

『なぜ美を気にかけるのか:感性的生活からの哲学入門』翻訳刊行記念ワークショップ

あつかう書籍:
ドミニク・ロペス、ベンス・ナナイ、ニック・リグル『なぜ美を気にかけるのか:感性的生活からの哲学入門』(森功次訳、勁草書房、7月末刊行予定)
(原著はDominic Lopes, Bence Nanay, Nick Riggle, Aesthetic Life and Why It Matters, Oxford University Press, 2022)

日程・開催方式:
 8月28日(月)19:00より、オンラインにて開催(zoom)
 *対面での開催はありません。ご注意ください

登壇者:
森功次(訳者、大妻女子大学)
田中均(コメンテーター、大阪大学)
銭清弘(コメンテーター、東京大学)

タイムテーブル:
19:00 例会委員挨拶・趣旨説明・登壇者紹介
19:05 訳者による内容紹介、および本書の学術的意義の説明
19:35 コメンテーター二人からのコメント
コメント終了後、休憩
20:15 全体を交えての質疑応答
21:00 終了予定

zoom情報:
トピック: 『なぜ美を気にかけるのか』翻訳刊行記念ワークショップ
時間: 2023年8月28日 06:30 PM 大阪、札幌、東京

Zoomミーティングに参加する
https://us02web.zoom.us/j/87203143585?pwd=RkVIS3FSenVyR08rbGk2WXplMldDQT09
ミーティングID: 872 0314 3585
パスコード: 920447

入室いたしましたら、ご自身で名前を以下のように変更お願いします。
名前(漢字あるいはカタカナ) 所属(任意)
例、 山田太郎 東京大学
名前の変更方法については、下記のサイトをご覧下さい。
https://applimura.com/zoom-name-change/#ZoomPC
研究会中は、音声とビデオともオフに設定してください。
質疑応答に際しては、zoomのチャットや挙手、反応等の機能を用いて行います。

Zoomでの参加の際、発表の録画・録音、スクリーンショット等は行わないでください。
また、ミーティングのURL・ID・パスコードを第三者に知らせることはお控えください。

開催主旨:
 主題本の刊行をきっかけに、今回の本について、および近年の美的価値論について議論するワークショップを開催します。
 登壇者は、今回の本の著者であるロペスやリグルについて近年論文を書いている田中均さんと、美的価値論について最近積極的に発信を続けている銭清弘さんです。
 冒頭に訳者がざっと本書の内容と学術的意義を説明したのち、コメンテーター二人から、訳書についてのコメント・批判、もしくは話題を広げるための近年の学術動向の紹介などをしていただきます。その後、全体で質疑・意見交換を行う予定です。
 本書および近年の美的価値論に関心のある方のご参加をお待ちしています。

備考:
*7月15日(土)に予定されていた東部会第2回例会(オンライン開催)は、発表応募者がなく中止となりました。
*東部会第4回例会(2023年12月9日(土)開催)および第5回例会(2024年3月9日(土)開催予定)の発表応募締め切りは、2023年9月7日(木)といたします。

以上