• 金. 7月 19th, 2024

美学会

The Japanese Society for Aesthetics

公開ワークショップ「美と行為」のお知らせ

7月 6, 2024

この度、大妻女子大学の森功次先生より以下の研究会のご案内を頂きましたので、お知らせいたします。

公開ワークショップ「美と行為」
日時:2024年7月27日(土)13:00-
場所:大妻女子大学 千代田キャンパス A棟 A450教室
https://www.otsuma.ac.jp/about/basic/access/chiyodacampus/
開催方式:対面形式(事前登録不要・参加無料)

プログラム
青田麻未 群馬県立女子大学 文学部美学美術史学科講師
「行為の美学としての日常美学:習慣をめぐって」
https://researchmap.jp/mamiaota09

銭清弘 相模女子大学非常勤講師
「美しくする、美しくやる:なにが行為を美的行為にするのか」
https://researchmap.jp/senkiyohiro

村山正碩 一橋大学大学院社会学研究科博士課程
「ビデオゲームの表現力:『OMORI』におけるトラウマと行為者性の表現に注目して」
https://researchmap.jp/masahiromurayama

飯塚理恵 広島大学 学術・社会連携室未来共創科学研究本部 共創科学基盤センター 特任助教
「アンチエイジングとしての美容実践:治療とエンハンスメントとトランスヒューマニズムの境界を探究する」
https://researchmap.jp/rieiizuka

難波優輝 会社員/立命館大学ゲーム研究センター客員研究員/慶應義塾大学SFセンター訪問研究員
「関係をフレーミングする:あざとくて何が悪いのか?」
https://researchmap.jp/deinotaton

趣旨文・要旨はこちらのpdfをご確認下さい。
https://www.dropbox.com/scl/fi/gnw243vejie8yalm9apd4/pdf.pdf?rlkey=7qbego41lvunv1q2ejixo6cbf&dl=0

お問い合わせ:
大妻女子大学 森功次
morinorihide[at]otsuma.ac.jp